眞栄田郷敦、清水尋也、堀家一希、湊祥希が出演 『東京リベンジャーズ』新キャスト発表

スポンサーリンク

『週刊少年マガジン』(講談社)に連載中の人気漫画の実写映画化作品で、英勉が監督を務める『東京リベンジャーズ』が2021年に公開される。この度、本作の新たな追加キャストが発表された。主人公・タケミチを演じるのは北村匠海。東京卍會副総長・龍宮寺堅、通称ドラケンには山田裕貴が挑み、物語のカギを握る存在の橘ナオトは、杉野遥亮が演じる。また、タケミチの天敵であるキヨマサこと清水将貴を、鈴木伸之。さらに、タケミチの親友・千堂淳を磯村勇斗。裏で暗躍する東京卍曾幹部・稀咲鉄太には間宮祥太朗が抜擢。そして、タケミチが挑む東京卍曾の総長・佐野万次郎、通称マイキーを吉沢亮が務める。この度発表された、新たな追加キャストは、主人公のタケミチたちの頼れる存在である東京卍會の弐番隊隊長・三ツ谷隆役の眞栄田郷敦。2019年に映画『小さな恋のうた』で俳優デビューを果たして以降、テレビドラマ『ノーサイド・ゲーム』や『私の家政夫ナギサさん』など話題作に立て続けに出演する実力派俳優が原作ファンの間でも高い人気を誇るキャラクターを演じる。そして、東京卍會に対し稀咲と共に暗躍する謎の不良・半間修二役に清水尋也。映画『渇き。』や『ソロモンの偽証』、『ちはやふる』シリーズ、『ホットギミック ガールミーツボーイ』などで21歳とは思えない存在感を見せる若手実力派が、独特の存在感で物語に彩りを加える。また、タケミチたちとともに闘う通称パーちんこと、林田春樹役に映画『泣くな赤鬼』などに出演する堀家一希。さらに東京卍會を狙う極悪非道の愛美愛主の総長・長内信高役に、俳優とともに格闘家としても活躍する湊祥希といった若手の出演も決定した。キャスト、監督、プロデューサーのコメントは以下の通り。■眞栄田郷敦:三ツ谷隆役人気があってとことん面白い原作ゆえにプレッシャーは大きいですが、個人的に大好きな三ツ谷を演じられることにすごく興奮してます。漫画の魅力と実写の魅力のバランスをしっかりとりつつ、三ツ谷の性格はもちろん、髪型や服装、佇まいなどの見た目の説得力も大事にして演じていきたいです。■清水尋也:半間修二役お話を頂いたとき、ニヤケました。単行本はもちろんマガジンでの連載も追っている大好きな作品に出させて頂けること、嬉しく思います。魅力的なキャラ達の中でもお気に入りの半間を演じる事が出来て幸せです。ここまでワルな役は初めての挑戦です。そして、今回人生初の特攻服も着ます。外見もガッツリ寄せて、狂っていきますので。半間修二、よろしくお願いします。■堀家一希:林田春樹役東京リベンジャーズ、パーちん役で出演します、堀家一希です。もうとにかく熱い、熱いです。友情も恋愛も喧嘩も、もう最高に熱くて真っ直ぐです。パーちんもバカで真っ直ぐな性格です。こんな作品に携われて幸せです。随時情報お待ちください!■湊祥希:長内信高役長内信高役を演じさせて頂きます、湊祥希です!僕は不良役を演じる事が多く、プライベートでも漫画を読む機会が多いのですが、東京卍リベンジャーズは今まで読んだ事のないとても刺激的な漫画で、それぞれのキャラクターの個性も強く、一気に読み進めてしまいました!凶暴で極悪な、だけど人間味が強く素直な長内という重要な役を演じさせて頂きとても光栄に思っております!全力勝負で挑ませて頂きます!■監督:英勉三ツ谷 カッコよすぎるです!半間 まんまです!パーちん 熱すぎます!長内 スゲーの見つけました!■プロデューサー:岡田翔太大変お待たせ致しました!東京リベンジャーズの更なるメンバーを解禁致します。原作の中でも特にファンの多い、一癖も二癖もある奴等を超個性的な男達が演じてくれることになりました。正直、想像以上のカッコ良さです。(早く見せたい!)公開は来年になってしまいましたが、皆様の期待を超えるアツ過ぎる映画になっています!続報を楽しみにお待ち下さいませ!『東京リベンジャーズ』10月9日(金)公開

スポンサーリンク

[関連情報]
東京リベンジャーズ|映画情報のぴあ映画生活
Source: ぴあ映画生活ニュース

スポンサーリンク