もはや、これまで…「テッパチ」第4話

連ドラについてじっくり語るブログ
スポンサーリンク

今回で記事を書くのはすっぱりとやめます。

主人公以外のメンバーが替わる第2部は一応見てみますが…。

第1部はあと何回かわかりませんが、もう十分です。

日本テレビ 水曜22時

「テッパチ」第4話

主演…町田啓太

脚本…本田隆朗

演出…根本和政

悪評高いシャワーシーンが、やれやれ無くなったと思ったら、今回は腕相撲大会ですよ。

ギャーギャーとやけにテンション高く、長ったらしいシーンに冒頭から辟易しました。

…で、今回はシステムエンジニアをパワハラでやめた、ミリタリーオタクで射撃上手の丸山(時任勇気)がフィーチャーされた回でした。

スポンサーリンク

射撃に自信があったのに、宙(町田啓太)に負けた丸山は自信を失い、元同僚に一緒に起業しないかと誘われ、フラっとなりますが、騙され金を奪われかけたと知り、八女(北村一輝)のアドバイスで立ち直ります。

自衛隊を簡単にやめそうになるのは相変わらずで、このドラマには思慮深い人間は出てないようです。

どうも学生ノリで幼稚な感じがずっとあって、いささかウンザリしてきました。

たださえちゃんとしてないのに、そこに恋愛まで持ち込もうとしているんですから、呆れます。

というわけで、今回の評価は…5

これがおそらく最後の記事です。

Source: 連ドラについてじっくり語るブログ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました